世界中にはたくさんの国があり、様々な文化があります。そうして、それぞれの文化にダンスが存在しています。ダンスというのは、民族、国家、文化といった多くの要素が含まれている表現です。このダンスがナショナリティーを以て反映していたり、文化の歴史を象徴していたりする事も少なくありません。お祭りや儀式の際に踊るダンスは、ただただ楽しむというだけではなく、儀式の為の一つの所作もあるからです。そういう数あるダン...

ありとあらゆる要素を含んでいるベリーダンスですが、その中けれどもここ数年中でもクローズアップされているのは、そのダイエット効果です。ベリーダンスは、その名称の語源が腹部を意味する「Belly」にある事からも明らかな通り、腹部を激しく取り回すダンスとして知られています。つまり、お腹周りを引き締めるダイエットのエクササイズとして最適、というわけです。たくさんのダイエット法が氾濫している現代ですが、その...

ダンスを習う人の中には、単純にそのダンスがスキで賢く恋い焦がれる、という人も多い一方、ダンスを踊ることで得られる身体への効果を期待する人も少なくないことでしょう。殊に近年それでは、ダンスによるダイエット、そして健康維持というものに注目が集まっています。ベリーダンスもまた、健康維持に最適なダンスと言われています。ベリーダンスは、腕、脚といった四肢を積極的に切り回すというよりは、お腹を中心とした胴体を...

エンターテイメントとしてのダンスであるベリーダンスですが、共にダイエットや健康にも良いとされているのは前提です。それに与え、ダンス共通のメリットとして、姿勢がよくなるという点もあります。そうして、これはベリーダンスの持つ大きな特徴の一つですね。このベリーダンスは、非常に美しい姿勢が要求されるので、ダンスを学んで行くうちに姿勢がだいぶよくなります。ここでは、その基本姿勢に関して、各部位のポイントを解...

腰の取り回し方によって種類分けが浴びるベリーダンスですが、その基盤となる取り回し方が、「ヒップシミー」と呼ばれる切り回し方です。ヒップシミーというのは、腰を小刻みに震わせる取り回し方です。バイブレーションという感じです。取り回す方向は問わず、上下だったり左右だったり、それぞれの個性に一任されています。また、強弱を塗りつけるのもこのヒップシミーの大きな特徴ですね。ヒップシミーを踊るには、とにかく姿勢...

ベリーダンスで一際重要とされるのは腰の動きですが、腰だけが重要というわけでもありません。カラダを通じて表現するのがベリーダンスです。その為、腰以外にも基礎となる動きは存在しています。一旦、肩について見てみましょう。肩の動きの基盤となるのは、「ショルダーシミー」という動きです。ヒップシミーの肩版として差し支えありません。肩を小刻みに切り回すのが、このショルダーシミーの基本動作です。ヒップシミーと比較...

ショーダンスとしてベリーダンスを始める場合は、腰の動きは元より、腕の動きも重要となってきます。腕をどうして移すかによって、ダンスの見栄えが大きく変わってくるのです。これは、ダンス全般に当てはまる事でもあります。身近な例だと、フィギュアスケートが一番わかりやすいかもしれません。フィギュアスケートは、ジャンプがやむを得ず注目されますが、それ以外のスパイラルシークエンスなどで見られるポージングや、ステッ...

ボトムスは、ベリーダンスの場合はある意味トップスよりも重要かもしれません。腰を動かす事に重点を置いているので、ボトムスもかなり注視されるのです。ただ、トップスと比べてボトムスが派手、などという事はあまりありません。基本的には、ベリーダンスにおいてはトップスとボトムスはおんなじ色合い、おんなじ材料、おんなじ柄で統一します。ベリーダンスで使用するボトムスは、スカートとパンツの2種類です。スカートの場合...

ダンスを踊る際には、頭部はたいして飾らないケースが多いです。衣装は首から下が中心で、顔や頭に関しては、動きが耐え難い事、あるいは邪魔になりやすい事もあって、きちんと何かを身につけるはしません。ですが、ベリーダンスの場合は別です。このダンスは、上半身や下半身を随分動かすのですが、中心となるのは腰であり、四肢の動きもそこまですごくというわけではなく、しなやかさが中心となります。従って、めざましい運動で...