脚やせ効果のある食材

 

脚やせを目指すには、カロリーや塩分、糖分の摂りすぎは注意しなければいけませんが、脚やせに良い効果をもたらす食材もあります。

 

運動やマッサージなどの脚やせ対策に加えて、毎日の食卓に積極的に取り入れることで、効率的に脚やせを目指せます。

 

脚やせ効果のある食べ物カリウム

 

それでは、脚やせ効果のある食べ物について紹介します。

 

脚を太くする原因である「むくみ」を解消する成分として重要なのはカリウムです。

 

カリウムはミネラルの1つで、利尿作用に優れ、体内のナトリウム量を調整する作用があります。

 

必要以上に摂取した塩分や水分を体外へ排出するので、むくみの解消につながるのです。

 

そのため、カリウムを豊富に含む食材を食べるようにしましょう。

 

カリウムを多く含む食材には、アボカド、大豆、納豆、バナナ、ほうれん草、パセリなどがあります。

 

脚やせ効果のある食べ物・良質タンパク、ビタミンE

 

また、むくみを解消するには、血行を促す効果のある栄養素を摂取することも大切です。

 

血行促進効果のある栄養素は、良質なタンパク質やビタミンEです。

 

食材からビタミンEを多く摂るのにおすすめなのがプルーンです。

 

プルーンは、カリウムやクエン酸なども多く含まれているので、健康で効率的にダイエットを行うのに最適なフルーツです。

 

その他にも、モロヘイヤ、ウナギ、かぼちゃ、ヒマワリ油、緑茶などにも多く含まれています。

 

脚やせ効果のある食べ物・ビタミンC

 

ビタミンCも、血行を促進する作用があります。

 

さらに、ビタミンCは、余分な老廃物を排出させて、コラーゲンの生成を促進するので、セルライトの蓄積を防ぐ効果もあります。

 

ビタミンCを多く含む食材は、ブロッコリー、ピーマン、イチゴ、サツマイモ、レモンなどです。

 

脚やせ効果のある食べ物・葉酸

 

ビタミンB群の1種である葉酸も、赤血球の形成に欠かせない栄養素なので、葉酸が含まれる枝豆、ほうれん草、ブロッコリー、アスパラガスなどを意識して食べましょう。
また、鉄分も、不足すると貧血になってしまうので、レバー、アサリ、枝豆、小松菜、牛ヒレ肉などの食材を取り入れましょう。

 

「脚やせ効果のある食材」まとめ

 

このように、血液の流れを促進する効果のある栄養素を摂取すると、健康的な毎日を過ごせるようになりますが、それだけでなく、脚やせ対策としても嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

 

ただ、脚やせに効果のある栄養素といっても、その中の1つを単品で食べていても、効果はないでしょう。

 

毎日の食事の中で、これらの食材をできるだけ多く使って、バランス良く摂取するように心がけることが大切です。

 

また、食事は早食いにならないように、しっかりとよく噛んで食べるようにしましょう。

 

食べ物をたくさん噛むと、消化されやすくなって、必要な栄養素を吸収しやすくなります。

 

それに、よく噛むことは、満腹中枢が刺激されるので、少ない量でもお腹がいっぱいになり、食べすぎを予防することにもつながるのです。

 

美脚脚やせのために